初めての方も飲みやすくて人気の青汁で健康生活を送りませんか?

健康の為に青汁を飲みませんか?
品質・味・価格・・等々、栄養価が高く高品質なのはもちろん、美容/ダイエット効果抜群の青汁を安心して選んでいただけます。

無理なく美味しく飲める、人気の青汁を口コミと共にランキング形式でチェック!探し求めている青汁がきっと見つかります!
青汁おすすめ口コミ比較ランキング
やわたのおいしい青汁
国産有機栽培・無農薬にこだわったおいしい青汁!
8種類の有機栽培原料。ビタミン、ミネラル、タンパク質、酵素が多く含まれている大麦若葉。栄養価が高いモロヘイヤ。ミネラルや食物繊維たっぷりな桑の葉。その他にもビタミンC、ポリフェノール、カテキンなども含まれていて自然のしくみを活かしながら、愛情を込めて作り上げた原料を厳選しています☆
価格
通常4,100円・定額3,894円
内容量
30袋入り
ジャンル
ドリンク
送料
無料
主な原材料
大麦若葉・モロヘイヤ・桑の葉・ケール・キダチアロエ・ゴーヤ・抹茶・緑茶
おすすめポイント
3年連続モンドセレクション受賞・砂糖不使用
粉末青汁
1杯で1日分の野菜不足が補える!野菜5種類の青汁!
「粉末青汁」は厳選した5種類の国産野菜をバランスよく配合。お忙しい方や食が細くなりがちな方にも、ぜひおすすめします!そして物足りないとは言わせない!2.5倍量で安心・大満足!でんぷんなどの「つなぎ」を一切使用せず野菜100%!
価格
4,500円
内容量
30袋入/1袋10g
ジャンル
ドリンク
送料
無料
主な原材料
ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ
おすすめポイント
送料無料・電動ハンディクリーマープレゼント
おいしい青汁
サンスターの「おいしい青汁」は…今までの"青汁"とは違います!
「おいしい青汁」にはビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含む9種類の青野菜を贅沢に配合!さらにりんごとレモンが入っているので、女性に嬉しい成分がたっぷり♪青汁独特の苦みがほとんどなく、特許製法で野菜のおいしさを実感☆1本61kcalだからダイエット中の栄養サポートに最適です!
価格
6,000円(税抜き)
内容量
1ケース・30缶
ジャンル
ドリンク
送料
無料
主な原材料
ブロッコリー・キャベツ・ケール・ほうれん草・レタス・パセリ・大根葉・小松菜・りんご・レモン
おすすめポイント
送料0円・リンゴ模様の白雪友禅ふきんプレゼント!
UMIウェルネスの青汁ゼリー
1本でレタス1個分の食物繊維が摂れる!便利なゼリータイプ!
青汁の「質」こだわって厳選された大麦若葉を使用!天然調味料のスペシャリストが開発した青汁のイメージを一新する”おいしさ”で、今までにない「おいしくて続けやすい青汁」を開発しました!そして続けやすさにもこだわったゼーリータイプ☆厳選した素材と確かな技術がぎゅっと凝縮された青汁ゼリーになっています!
価格
定額3,132円(税込)
内容量
1箱30本入
ジャンル
ゼリー
送料
定額コースは無料
主な原材料
大麦若葉
おすすめポイント
初回購入限定・30日分1,980円のモニターキャンペーン実地中!
【青汁】神仙桑抹茶ゴールド
神仙桑抹茶ゴールド
桑の葉・青汁であなたも”スッキリ生活”始めてみませんか?
販売以来130万箱突破!!糖をバリアする成分、桑の葉が余分な糖の吸収をブロックしてくれて、シモンにはいってるカリウムがスムーズな代謝をサポート!そして緑茶にはいっているカテキンが老廃物をブロックして、いらないものを追い出します!スッキリ追い出したら、体が喜ぶ栄養素をたっぷり補給☆
価格
定額コース5,415円・7,200円
内容量
3g×60包入・3g×90包入
ジャンル
ドリンク
送料
定額コースは無料
主な原材料
桑の葉・シモン・緑茶
おすすめ
初回限定キャンペーン
フレッシュフルーツ青汁
キレイが目覚める青汁!賢い女子はもうはじめてる!
まるでフルーツジュース!?こんな青汁がほしかった!ビタミン・ミネラル・アミノ酸・食物繊維など栄養豊富なのに低カロリー!さらに3大美容成分を配合。112種類の生酵素と100億個の乳酸菌が一杯にギュツ!とつまっているのに、いつでもどこでも30秒で作れちゃうのでお手軽で簡単!
価格
3,980円~
内容量
1箱30包
ジャンル
ドリンク
送料
2回目以降無料
主な原材料
大麦若葉・緑黄色野菜・コラーゲン・セラミド・プラセンタ
おすすめポイント
30日分が実質無料☆初回はなんと4200円もお得!
青汁みらい
お米由来の乳酸菌が入った青汁!健康寿命を延ばしましょう!
いくつになっても健康で、若々しい体系と美を保ちたい。青汁みらいは、そんなお客様の声にお応えするバイオサプリだけのオリジナル配合です☆1包3,000mgに美容+健康+ダイエットに効果のある成分がぜんぶ入ってます!!飲みやすくするための着色料や香料などの、化学合成添加物は一切使用しておりません!
価格
4,860円(税込)
内容量
1箱30包入り
ジャンル
ドリンク
送料
540円
主な原材料
桑葉・マテ茶・マカ・フラクトオリゴ糖・米ケフィラン・難消化性デキストリン
おすすめポイント
初回限定50%OFF!まとめて買うと割引あり。5,400円以上で送料無料
青汁は何を基準にして選べば良いのか?

野菜と青汁

健康管理の一環として、青汁が気になっている人も少なくないでしょう。通販番組での宣伝を見ると、コレは身体に良さそうだと感じたりしますが、いざ選ぼうとするとあまりにも多くの青汁があるため迷ってしまいます。

価格も素材も味も製品によって違いがありますから、よく知らずに決めてしまうと続かないかもしれません。

基本的に知っておきたいことは、青汁はすぐに効果が出るようなものではないことです。原材料を見れば分かりますが、明日葉やケールなどは青菜です。野菜と捉えれば、すぐに効果が出ないことは理解できます。

そのため青汁を始めるにあたっては、最低限でも3か月ほどは続けることを目途に検討することが大切です。もちろん、長く続けるほどに健康管理や体質改善に役立ちます。青汁を長く続けるために特にポイントとなる点は、味です。

青汁は製品によって味が異なり、飲みやすさをアピールしているものも多くあります。

青汁は味の苦さが気になる人が多いため、その傾向がある人は飲みやすさにこだわった製品を試してみるのが良いでしょう。青汁自体の味が合わない人もいますから、まずは色々な青汁の試供品やトライアル品で、飲み比べてみるのが良いかもしれませんね。

各社の青汁の主成分をみると、概ねケール、明日葉、大麦若葉のいずれかを使用しています。この中で苦みが強めなのがケールです。苦いのが不得意な方は、明日葉や大麦若葉で選ぶと飲みやすいでしょう。

青汁の味がクリアできたら、さらに長く続けるために気になるのが価格です。青汁の価格は、原材料の種類や配合成分などで異なります。毎月の支払に無理があると、続けることは難しくなります。

定期コースなどお得に続けられる方法もありますから、その点も加味して続けやすい青汁を選びましょう。

もうひとつ青汁を選ぶ際にポイントにしたいのは、原材料とそれによる効果です。青汁で期待できる効果は、基本的な野菜不足による体調不良はじめ、成人病の予防や便秘予防、美肌効果や老化防止、体質改善や血糖値の改善など様々にあります。

ケール、明日葉、大麦若葉とそれぞれの材料で期待できる効果に多少の違いがあり、また乳酸菌などプラスされている成分で別の効果も期待できます。

それぞれの青汁の効果や特徴をしっかり見て、自分に合ったものを選ぶことも大切です。たくさんある青汁製品を分かりやすく比較したサイトがありますから、それらを参考にすれば最適な青汁が見つけやすいでしょう。

また国産原料や無添加にこだわった製品もあり、その点も選ぶポイントとして考えてみましょう。

優秀な青汁をランキングと口コミを用いて選ぶ

頬に手をてる女性

多くの方々は、青汁に興味は持っています。現にそれは腹内環境などを改善してくれる力を秘めていますから、大いに摂取してみると良いでしょう。ところでそれに興味を持っている方々は、良い青汁を選びたいと考えています。

ですが本人からすれば、それは自然な考え方と言えます。そもそも青汁は、無料ではありません。

購入する以上、お金は必要になるので、お金を払って飲む以上は、できるだけ良い製品を選びたいと思うのは自然でしょう。ただ青汁は、とても多彩な製品が販売されています。その中でどれを選べば良いか迷ってしまう事も、多々あると思います。

青汁を選ぶ手段は色々とありますが、まず口コミなどは大いに有用です。多くの方々から評判の青汁を選ぶと良いでしょう。

そもそも青汁は、WEBで購入した方々も非常に多いです。特殊な青汁などは、通販サイトで意外と販売されていない事も多いのです。そして通販で購入した時は、人々は口コミなどを投稿するケースも多々あります。その内容を確認してみると、青汁のクオリティーを判断できる事も多いのです。

例えば青汁Aに対しては、とてもポジティブな口コミが多く投稿されている状況です。多少の苦味はあったものの、体調がだいぶ変わってきたので良かったです等の口コミが目立つ状況です。それに対してBという製品は、むしろ逆の状況だとします。

やはりAとBを比べてみると、Aの方が良い効果も期待できる訳です。

多くの方々が高く評価している以上は、やはりそれなりの理由がある筈です。ですから優良な青汁を見つけたいと思う時には、とりあえず口コミは一読してみると良いでしょう。

併せて表記されているレビューの平均点なども、青汁を選ぶ上での有益な情報になり得ます。

それと青汁のランキングなどに着目をしてみる方法もあります。いわゆる順位付けサイトです。WEBでは、青汁の売れた数などに応じて、順位が付けられている事もあるようです。そういったランキングサイトで上位の製品に着目をしてみると良いでしょう。

やはりランクが上位の青汁には、何らかのメリットがあります。多くの方々が購入している青汁などは、味覚や栄養効果など、色々とメリットが考えられる訳です。そうでなければ、上位になるとは考えづらいと思います。

つまりランク上位の青汁を見てみると、自分にとって最適な商品も見つけやすくなる訳です。

したがって良い青汁を探したい時には、おおむね口コミとランキングの2つに着目すると良いでしょう。

アレンジを楽しむ青汁の飲み方

野菜ジュースと果物

最近では、もう青汁イコールまずいというようなイメージはなくなってきてきます。

美味しい青汁がたくさん出回っていて、普通のお茶を飲むような感じで青汁を飲むことができるようになっています。

青汁といえば、水で溶かして飲むのがスタンダードですが、今の季節だったらホットにしても美味しく、抹茶のような感じがして、すごく美味しいです。青汁には食物繊維が豊富に入っているので、便秘がちな人などには欠かせないものになっています。

また、日頃、野菜不足の食生活をしていると、無性に緑色の野菜が食べたくなることがあります。そんな時に青汁を飲むととても満足しますし、体にとってもとてもいいことになります。

私は青汁のパウダーをバニラアイスクリームに混ぜて、抹茶アイスクリームのようにして食べるのが好きです。

バニラアイスクリームの上にパラパラと青汁の粉をかけてもいいのですが、しっかりと混ぜて、バニラ色のアイスクリームが緑色になるようにしてから食べると本当に美味しいです。

また、牛乳に溶かして飲むのも美味しい飲み方のひとつです。牛乳も青汁を入れるとグリーン色になって、抹茶ドリンクのような感じになって美味しいのです。

夏は冷たいミネラルウォーターに溶かして飲むのが王道ですが、冬はホットで飲むのがいい飲み方です。

青汁の中には蜂蜜が入っているものもあって、ほんのりと甘くなっていて美味しいです。ちなみに、山田養蜂場の蜂蜜が入っているものがあって、それだと子供でも美味しくいただくことができるので、嫌がらずに飲んでくれてとても助かっています。

青汁は1包ずつ小分けになっているので、持ち運びにも便利で、ちょっとバッグに入れて出かけると、レストランなどで出てくる水に溶かして飲むことができます。ただ単なる水を飲むよりも栄養がありますし、味もいいのでオススメです。

そして青汁はアレンジが効くので、水で溶かしただけでなく、いろいろなものにかけたり混ぜたりして、バリエーションを楽しむことができます。それも、青汁がまずくなくなったからできることで、最近の青汁は本当に美味しいものが多くて、いろいろなアレンジが効くので、抹茶と同じように考えてもいいくらいです。

私が一番好きなのは、やっぱり青汁アイスクリームです。夏はとても美味しくいただけますから、健康にもよく、便通がよくなるというようなこともあって、青汁プラスバニラアイスクリームのコンビネーションがとても気に入って、いつも食べています。

朝起きたタイミングで青汁を摂取すると良い理由

飲み物を持つ女性

多くのサラリーマンの方々は、朝に関する悩みを抱えています。人によっては、朝があまり得意でないこともあるのです。

仕事の都合で早起きを余儀なくされる事もありますが、あまり朝が早いと、とても辛いと感じる方々も多いのです。

また朝がそれほど早くなくても、なかなか起きれない方々も多いです。布団からなかなか出る事ができずに、ちょっと困っている方々も、たまに見かけるでしょう。

このような悩みを抱えている方々こそ、青汁を飲んでみるといいので、できれば朝起きた時に、それを服用すると良いいです。

そもそもなぜ朝が辛くなってしまうかと言うと、眠っている間に多くのエネルギーが使われてしまうからです。身体の中にはそれなりにエネルギーも蓄積されていますが、それは眠っている間にも使われているのです。

目には見えませんが、確実に使われています。このため朝起きたタイミングでは、多くのエネルギーが消耗されている訳です。ですから起きがけのタイミングなどは、ちょっと普段よりも辛いと感じるケースもよくあります。

つまり起床時は、エネルギー不足になりやすいのです。そういう時には、何らかの形で栄養分を補う必要はあるでしょう。ですから朝食などを摂取するのは、それなりに意味がある訳です。

ただ朝早い時間帯などは、なかなか食事も喉を通りづらい一面があります。朝は爽やかな食事を摂取する事も多いですが、それでもちょっと食欲が今一つな時もあると思います。

そういう時こそ、青汁をコップ1杯飲んでみると良いです。青汁の中には、十分に多くの栄養分が含まれています。

一日活動する分の栄養分は、その中に十分に入っていますから、ちょっと起きたタイミングで飲んでみるといいでしょう。

また青汁は、活性化に関する効果もあります。そもそも脳が正常に活動する為にも、やはり栄養分などは必要になります。それで青汁の中には、十分に多くの栄養分が含有されている訳です。

ですから朝に青汁を1杯飲んでおくと、昼間に頭が冴えてくる傾向があります。それで良い仕事ができる可能性も、大いにあるでしょう。このような理由から、朝起きたタイミングに青汁を飲むのは、それなりに大きなメリットがあります。

ただし青汁を摂取するにしても、朝はあまり冷たい物を飲まない方がいいと思います。胃袋に対して大きな負担が生じてしまいますから、逆効果になる可能性もあります。できれば常温の水などを用いて、青汁のパウダーを溶かす方がいいでしょう。